cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
坂本龍馬(1836年~1867年)の名言
「時勢に応じて自分を変革しろ」


これは坂本龍馬の名言です。

坂本龍馬といえば言わずと知れた幕末のスターです。

満31歳という短い生涯の中で、
薩長同盟の斡旋、
大政奉還の成立に尽力するなど、
まさに明治維新の礎を築く八面六臂の活躍を見せました。

これは余談になりますが、
坂本龍馬がこれほどまでに国民から愛されるスターになったのは
司馬遼太郎の『竜馬がゆく』があったからだと言って間違いありません。

こんな大偉業を成し遂げたスターが、
一小説家によって取り上げられなければ
歴史に影に埋もれていたというのですから恐ろしい話です。

坂本龍馬は常に時代の先を見る人でした。

尊皇攘夷を主張していた若き日の坂本龍馬は、
勝海舟と出会い、強い影響を受けます。

そして自分を変革します。

これを主張のブレだと思わないでください。

尊皇攘夷を主張していた坂本龍馬も、
勝海舟に影響を受けた坂本龍馬も、
日本という国の未来を考えているという点で一致しているのです。

時勢に応じて自分を変革し
そして周りを良き方へ導こうとする、
この姿勢を貫き通すからこそ坂本龍馬は愛されるのでしょう。

その時に応じて自分を変えていくことは、
とても難しいことですが生きていく上では非常に重要なことであります。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック