FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
ゴッドタン
god02.jpg

今回は5月28日に放送された、ゴッドタンについて書きたいと思います。今回のゴッドタンはもはやゴッドタンではおなじみとなりました「ヒドイ女サミット」でした。今回の「ヒドイ女サミット」はいつものようにレギュラー陣から小木さんと劇団ひとりさんにゲストの有吉さんとアンジャッシュの渡部さんが参加して行われました。最初に渡部さんが話したんですが、渡部さんが話したのは「読みが甘い女」最後に渡部さんがぼこぼこにされるという結末にみんながドイヒーと納得していました。次に有吉さんが話したヒドイ女「ノーコンな女」は話していた有吉さんは自分はSMクラブにその昔に通っていてそこの女王様にMの天才だと言われたなどをカミングアウトしていき、有吉さん自身が痛みを伴った話をしただけあってなかなかのドイヒー話でした。小木さんの話しはなんと奥さんの話でした、小木さん奥さんがどうしてヒドイ女なのかというと小木さんの奥さんは隔週で魔法学校に通っているそうなのです、しかもそこでイギリス製のオーラを綺麗にするスプレーを買ってきて小木さんのオーラにかけたというのです、しかもそのスプレーがまるでくさやの匂いだったためその夜は眠れなかったそうなのです。かなりすごいこのドイヒー話に皆さんかなり驚いていました。最後に劇団ひとりさんのドイヒー話はその昔に芸人として伝説を残すためにファンの女性に手を出したという話でした。しかも自分のファンではなくはなわさんのファンがはなわさんに送ったファンレターからファンを選んではなわさんになりすまして電話をかけて約束して行ったところに劇団ひとりさんが言うドイヒーな女の行動があったんですが、この話は終始どちらかというとこの女性がヒドイというより劇団ひとりさんがドイヒーな話でしたね。今回の罰ゲームは有吉さんでした、有吉さんのドイヒー話にあった行為を罰ゲームとしておこなったため、有吉さんの精神的ダメージは大きかったようです。今回もいずれもすごいドイヒー話でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック