cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
スゴイ状況―元ファンモン・ファンキー加藤がW不倫認める謝罪会見を行う
元ファンキーモンキーベイビーズのファンキー加藤さんが、
7日、週刊誌に掲載されたW不倫騒動に関する謝罪会見を行いました。

このニュースは早速多くの番組で取り上げられているのですが、
なぜこれほどまでに話題が大きくなっているのかといえば、
この不倫の相手がアンタッチャブルの柴田英嗣さんの元妻だったからです。


このことについて書かれた記事が『オリコン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「きょう7日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)で
お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(40)の元妻と“W不倫”関係にあると報じられた
歌手のファンキー加藤(37)が同日、
都内スタジオで行ったレコーディング後に報道陣の囲み取材に対応。
不倫について謝罪し、
相手の女性について「僕から声をかけました」と自身から不倫を持ちかけたことを明かした。

同誌によると、加藤は後輩主催の飲み会で柴田の元妻と知り合い、不倫関係に発展。
その後、不倫がきっかけとなり、柴田と元妻は昨年5月に離婚が成立。
その4ヶ月後の9月には元妻の妊娠が発覚したという。

加藤は誌面内容ついて全面的に認めながらも、
女性が柴田の妻であったことは「知らなかった」と釈明。
ただ「女性として魅力を感じたのは事実」とし、
「僕から声をかけたので、責任の多くは僕にあります」と自身の非を認めた。

結婚して子どもがいる身ながら、自分から女性に声をかけたことについて
「奥さんを裏切った不倫ですよね?」とレポーターに追求されると、
加藤は一瞬口ごもり、「今となっては軽率な行為だったと思います」と謝罪の言葉を述べた。」


スゴイ状況です。

これだけの有名な歌手が、
知らなかったとはいえ有名なお笑い芸人の奥さんと不倫をするというのは前代未聞です。

さらに言うと、ファンキー加藤さんと柴田さんが知り合いだというのですから、より状況は複雑です。

柴田さんも過去にとある「オイタ」によってかなり痛い目に遭っています。

何とも簡単には言葉に表すことのできない状況ですが、
今後この騒動がどのような展開を見せていくのかが気になります。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック