cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハロ!ステ』 #175(MC:佐藤優樹&山木梨沙)
『ハロ!ステ』の♯175が6月29日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
モーニング娘。'16の佐藤優樹(まーちゃん)と、カントリー・ガールズの山木梨沙(梨沙ちゃん)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

℃-ute「JUMP」(日本武道館)

カントリー・ガールズ「浮気なハニーパイ」(新宿ReNY)

ハロプロ研修生「天まで登れ!」(中野サンプラザ)

Juice=Juiceの日本語のお時間

モーニング娘。'16 牧野真莉愛・羽賀朱音 ボイストレーニング

井上玲音ヘアアレンジ


今回の『ハロ!ステ』では、
℃-uteの日本武道館公演から「JUMP」のパフォーマンスの模様が流されていました。


この武道館公演について書かれた記事が『まんたんウェブ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「アイドルグループ「℃-ute」(キュート)が20日、
コンサートツアー「℃-uteコンサートツアー2016春 ~℃ONCERTO~」の最終公演を
日本武道館(東京都千代田区)で行った。
コンサート中、21日に22歳の誕生日を迎える岡井千聖さんにケーキが贈られるサプライズが用意され、
他のメンバーと観客からバースデーソングで祝福された岡井さんは
「(ケーキ)結婚式みたいじゃん。高いでしょうに。幸せですよ」と大感激。
22歳の抱負を聞かれると、
「小さい頃からやってきて『18歳になったら大人らしくなります』とか言っていたけれど、
とりあえず現状維持。
嫌でしょ、1カ月後にステージに立ったときにすっごい太っていたら」と明かした。

明日の22歳の誕生日を前に岡井さんは
「22歳の女性の理想像を考えたときに、何で千聖ってこんなに落ち着きがないんだろうって思って。
ハロプロの先輩を見てきて、
安倍なつみさんが『22歳の私』という歌を会場で歌っていたのを覚えていて、
あんなに大人っぽいわけじゃん、安倍さんの22歳は。なんで千里はこんななの?」と自虐的に語ると、
萩原舞さんも「思っていた22歳の人じゃない」と“賛同”し、観客の笑いを誘った。

この日の千秋楽公演では、新曲の「何故 人は争うんだろう?」のほか、
「悲しきヘブン」「まっさらブルージーンズ(2012神聖なるVer.)」
「Danceでバコーン!」など20曲以上を熱唱。
中島早貴さんは
「この℃ONCERTOのセットリストがすごい好きでしたので、悲しい気持ちでいっぱい。
でも、きょうの日本武道館のライブがファイナルにふさわしいくらい盛り上がったので幸せいっぱい」と
笑顔を見せ、岡井さんは
「(武道館は)やっぱりすごい会場。
ずっとこの会場に立てるようなグループになれるように頑張りたい」と語り、
集まったファン約1万人を盛り上げた。

またこの日、「℃‐uteの日」として毎年9月に行われるライブイベントが今年は9月5日に同所で、
9月10日にグランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)で開催されることも発表され、
矢島舞美さんは
「9月にまた(武道館に)立てるのでみんなで集まれたら」とファンに呼び掛けていた。
なお、岡井さんは「声帯結節」のため早期完治を目指し、
22日に行われるバースデーイベントの後から療養することを発表している。」


日本武道館というのは凄い舞台です。

℃‐uteがそういった舞台でコンスタントに公演ができるようになったことはとにかく凄いことです。

岡井千聖(岡井ちゃん)の休養という心配事もありますが、
チーム℃‐uteの結束力をもってすればきっと乗り越えられるはずです。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック