cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
あの名門に日本人が―サンフレッチェ広島・浅野、名門アーセナル移籍決定!
サンフレッチェ広島の浅野拓磨選手が、
イングランド・プレミアリーグのアーセナルに移籍することが決定しました。


このことについて書かれた記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「J1広島は3日、日本代表FW浅野拓磨(21)が
イングランド1部リーグの名門アーセナルへ完全移籍することでクラブ間合意に達したと発表した。
現地でのメディカルチェック後、正式契約となる。

浅野は四日市中央工高3年時に全国高校選手権で得点王となり、
同校の準優勝を引っさげ2013年に広島入り。
3年半でJ1リーグ戦通算55試合に出場して10得点をマークし、
今季から背番号10も背負っていた。
日本代表としても国際Aマッチ5試合1得点の数字を残し、
8月に行われるリオデジャネイロ五輪メンバーに選出されている。

クラブを通じてコメントを発表。
「今まで成長してこられたのは、サンフレッチェ広島での3年半という時間の中で、
たくさんのことを経験できたからだと思っています。
かかわってくれたすべての方の応援やサポートに感謝しています。
僕はさらに高みを目指して、どんどん挑戦していきますので、
引き続きサポートしていただけたらうれしいです。
皆さんに少しでも笑顔になっていただけるように、もっともっと頑張ります。
これからも応援をよろしくお願いいたします」と意気込んだ。

浅野は7月17日に行われる
明治安田生命J1リーグ第2ステージ第4節・横浜戦(Eスタ)まで広島でプレー。
横浜戦の試合終了後に壮行セレモニーを行う。

アーセナルはリーグ優勝13回の強豪で、
指揮を執るのはかつて名古屋でも指揮を執ったアーセン・ベンゲル監督(66)。
過去にはMF稲本潤一(現J2札幌)やFW宮市亮(現ザンクトパウリ)が在籍していた。」


遂に浅野選手の移籍先が決まりました。

まさか世界的に有名な名門・アーセナルに移籍するとは思いませんでした。

浅野選手にとっては、大きな挑戦であると同時に、
今後のサッカー人生の中において大きなターニングポイントになるんじゃないかと思います。

浅野選手の活躍に期待です。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック