cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
つばきファクトリーがメジャーデビュー決定!!
9月4日、Zepp Tokyoで「Hello! Project 研修生発表会 2016 9月 ~SINGING!~」が行われ、
その公演の中でつばきファクトリーが来年1月にメジャーデビューすることが発表されました。


このことに関する記事が『Smartザテレビジョン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「つばきファクトリーが、'17年1月にメジャーデビューすることが決定。
9月4日、東京・Zepp Tokyoで行われた
「Hello! Project 研修生発表会 2016 9月 ~SINGING!~」でサプライズ発表された。

つばきファクトリーは、'15年4月にハロプロ研修生内ユニットとして
山岸理子、小片リサ、新沼希空、谷本安美、岸本ゆめの、浅倉樹々の6人で結成。
ことし8月に小野瑞歩、小野田紗栞、秋山眞緒の3人が新メンバーとして加入し、
9人体制での活動がスタートしたばかりだった。

同じハロプロ研修生内ユニットとして先に結成され、
そして先にメジャーデビューを果たしたこぶしファクトリーから遅れること約1年半。
メンバーもファンも待ち望んだメジャーデビューが、ついに実現することとなった。

ライブは、つばきファクトリーに加え、こぶしファクトリー、ハロプロ研修生の出演者全員による
モーニング娘。'16の「泡沫サタデーナイト!」でスタート。

そして、つばきファクトリーが9人になって初めてのパフォーマンスに移ろうとしたところで、
Berryz工房(無期限活動停止中)のキャプテンで、
“ハロー!プロジェクト・アドバイザー”清水佐紀がステージに姿を見せる。

清水が
「ここであらためて発表があります。
つばきファクトリー、メジャーデビュー決定です!」と発表。
メンバーたちは驚きのあまり泣き崩れ、リーダー・山岸は
「本当にビックリしています。
今ここのステージに立てているのはファンの皆さんのおかげなので、
いつもありがとうございます!」とファンに感謝した。

サブリーダー・小片は
「新メンバー3人が加入して、今日初めてパフォーマンスをするので、
これからもっともっとパワーを出していけるようなグループになりたいと思います」と誓った。

岸本は「9人でメジャーデビューして頑張ろう…(泣)」と、うれし涙で言葉にならない状態に。
その後、
「もう1回みんなで気を引き締め直して、
9人で頑張っていきたいと思います」とあらためて気合を入れていた。

会場が祝福ムードに包まれる中、
つばきファクトリーは3rdシングル「独り占め」、
2ndシングル「気高く咲き誇れ!」を歌い上げた。

清水は
「結成当時からメンバー選考から関わらせてもらっていて、
約1年半、つばきファクトリーのそばでみんなの成長を見守ってきましたが、
確実に成長していると思います」とメンバーの成長を評価。

続けて
「ここに来るまでにいろんな壁を乗り越えてきたと思うんですけど、
デビューとなるとさらに大きな壁がいくつも待っていると思うので、
応援してくれているファンの皆さんや、陰で支えてくれているスタッフさん、
1番近くにいるメンバー同士の強い絆で壁を乗り越えて、
つばきファクトリーとして夢をたくさんかなえて、
大きなグループになってほしいなと思います」と、エールを送った。

また、「ハロプロ研修生ホームルーム!」のコーナーでは、“夏の思い出”を絵で発表することに。
谷本は“画伯”な絵と共に、
「この夏、初めて高層マンションの屋上から花火を見たんですよ。
いつもは見上げている花火が、今回は目の高さと一緒で、
これは動画に撮らなきゃと思って撮ってたんですよ。
最後の方に気が付いたんですけど、画面越しにしか花火を見ていなくて、ショックでした。
もっと肉眼でしっかり見れば良かったなと思います」とうれしそうに話した。
そんな谷本の衝撃的な絵に、委員長役・小片は「あぁ、うん。なるほどね」と反応に困っていた。

さらに、この日のライブにはハロプロ研修生に新たに加入した
川村文乃、横山玲奈、吉田真理恵、西田汐里、山崎夢羽、橋迫鈴も登場。
会場のファンに紹介され、パフォーマンスにも参加した。」


ついにメジャーデビューが決定しましたね。

ここまで蓄えてきた力、
そしてそこに新たに加入したメンバーの力を加えたつばきファクトリーの活躍に期待です。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック