FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
日本最速の男―日本ハムファイターズ・大谷翔平が日本最速164キロを記録
9月13日、日本ハムの大谷翔平投手が日本最速となる164キロを記録しました。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「◇パ・リーグ 日本ハム―オリックス(2016年9月13日 札幌D)

日本ハムの大谷翔平投手(22)が、
オリックス戦(札幌ドーム)に先発し、日本最速となる164キロをマークした。

3回1死二、三塁で糸井への初球にマークした。
結果は内角低めを詰まりながらも右前にはじき返され2点を先制された。
糸井も一塁ベース上でしびれるのか両手を振りながら、苦笑いを浮かべていた。

大谷は7月に右手中指のまめをつぶし、その後は打者出場に専念。
それでも今月7日のロッテ戦(札幌ドーム)で先発復帰し、
163キロの日本タイ記録をマークしていた。
この日が復帰後2戦目の登板だった。

大谷は結局、87球を投げ、5回を4安打2失点、9奪三振で交代した。
160キロ台を22球の力投だったが、先発復帰2戦目であることを考慮されたもの。
チームは4回に近藤と中田の連続タイムリーで同点とし、大谷に勝敗はつかなかった。

▼大谷の話 
先制点を取られてしまったんですけど、
野手の皆さんが追いついてくれたので感謝したいです。
内容的には、ランナーを出してからが課題ですね。
後半はよくなってきてたんで、きょうの反省を次に生かしていきたいです。」


ついに来るところまで来ましたね。

164キロ、すごい速さです。

今期は打者としても結果を残していますが、
思えばシーズン序盤はむしろピッチングのほうがピリッとしませんでした。

それでもやはり怪物・大谷翔平です。

しっかりとピッチングも復調させ、ついには日本最速を記録してしまったのです。

本当に人間離れしたすごさです。




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック