cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『砂の塔』 THE YELLOW MONKEY



今回は、2016年の10月19日に発売された、
THE YELLOW MONKEYのシングル『砂の塔』について書きたいと思います。


収録曲
【初回限定盤】
1.砂の塔
2.ALRIGHT
Bonus LIVE Track
3.プライマル。
‒東京・国立代々木競技場 第一体育館‒
4.SPARK
‒長野・ビッグハット‒
5.バラ色の日々
‒広島・広島グリーンアリーナ‒
6.BURN
‒宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ‒
7.楽園
‒愛知・日本ガイシホール‒
8.WELCOME TO MY DOGHOUSE
‒大阪・大阪城ホール‒
9.花吹雪
‒埼玉・さいたまスーパーアリーナ‒
10.BRILLIANT WORLD
‒福岡・マリンメッセ福岡‒
11.球根
‒兵庫・神戸ワールド記念ホール‒
12.TVのシンガー
‒神奈川・横浜アリーナ‒
13.パール
‒福島・あづま総合体育館‒
14.カナリヤ
‒北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ‒

【通常盤】
1.砂の塔
2.ALRIGHT
3.砂の塔 -Instrumental-
4.ALRIGHT -Instrumental-


感想
この『砂の塔』はTHE YELLOW MONKEYが再結成後初めて発売したシングルです。

タイトル曲でもある「砂の塔」は同名ドラマの主題歌にもなっていますが、
ドラマの世界観にマッチした、非常に妖しげなナンバーに仕上がっています。

「ALRIGHT」は再結成後初の新曲であり、再結成への思いが表されたような歌詞がグッとくる1曲です。

全盛期を彷彿とさせる、否、全盛期よりも深みを増したTHE YELLOW MONKEYの世界観が味わえます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック