cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハロ!ステ』 #197(MC:浜浦彩乃&小野田紗栞)
『ハロ!ステ』の♯197が11月30日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
こぶしファクトリーの浜浦彩乃(浜ちゃん)と、つばきファクトリーの小野田紗栞(小野田ちゃん)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

こぶしファクトリー「辛夷の花」(ハロ!ステEdit.)

モーニング娘。'16「そうじゃない」(オリックス劇場)

モーニング娘。'16 新メンバー決定のお知らせ(オリックス劇場)

℃-ute「夢幻クライマックス」(NHK大阪ホール)

モーニング娘。'16の生物のお時間

モーニング娘。'16「ムキダシで向き合って」ダンスレッスン

宮崎由加ヘアアレンジ


今回の『ハロ!ステ』では、
モーニング娘。'16のコンサートから「そうじゃない」のパフォーマンスの模様が流されていました。

この「そうじゃない」が収録されたニューシングルが
12月5日付のオリコン週間シングルランキングで1位を獲得しました。


このことに関する記事が『オリコン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「アイドルグループ・モーニング娘。’16の
62枚目のシングル「セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない」(11月23日発売)が
初週9.8万枚を売り上げ、12/5付オリコン週間シングルランキング1位に初登場した。

シングル首位は女性グループ歴代2位の通算18作目。
また、自身が保持する全アーティスト歴代1位記録の
「シングルTOP10入り獲得作品数」を通算62作に更新した(歴代2位はSMAP=55作)。

5月に鈴木香音が卒業後、11人体制となって初のシングルは、トリプルA面。
「セクシーキャットの演説」は譜久村聖、工藤遥、小田さくらが
セクシーな猫に扮するミュージカルタッチの楽曲。
「ムキダシで向き合って」はEDM調、
「そうじゃない」は12期の牧野真莉愛が初の単独センターを務めた。

なお、12月12日に東京・日本武道館で開催される全国ツアー最終公演では、
13期メンバーをお披露目することが決まっている。」


新メンバーが加入する前、現体制では最初で最後となるシングルでしたが、
1位獲得という最高の形で新メンバーを迎えられることになって良かったですね。

果たして新メンバーが誰なのか、大注目です。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック