cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
テレビスターへの第一歩?―日本ハム・大谷、ホリプロとマネジメント契約を結ぶ
日本ハムの大谷翔平投手がホリプロとマネジメント契約を結んだことが発表されました。


このことに関する記事が『スポーツ報知』に掲載されていたので以下で紹介します。

「大手芸能プロダクション「ホリプロ」が
日本ハム・大谷翔平投手(22)とマネジメント契約したことを22日、発表した。

大谷は
「このたび、ご縁がありましてホリプロとマネージメント契約を締結し、
今後の活動のサポートをしていただくことになりました。
ファンの皆様のご期待に応えるべく、野球に精進していきますので、
今後とも応援のほどよろしくお願いいたします」とコメントを発表した。

球団から来オフ以降にポスティングシステムでのメジャー移籍を容認された“二刀流”大谷は、
今オフも各種表彰や、
大みそかのNHK「第67回紅白歌合戦」(後7時15分)のゲスト審査員を務めるほか、
正月にかけてバラエティ番組、トーク番組など多数のテレビ出演が予定されている。

シーズンオフも多忙をきわめるスーパースターのスケジュール管理などをサポートするとみられる。

ホリプロ所属の現役のスポーツ選手は、
プロ野球のDeNA・荒波翔、西武・菊池雄星、
Jリーグ浦和の槙野智章、
ボクシングの井上尚弥、拓真兄弟、
JRA騎手の福永祐一、川田将雅、藤田菜七子らがいる。」


大谷選手といえば活躍の割にテレビに出演しないことで知られています。

スポーツ番組で見かけることはありますが、
バラエティ番組にはこれまで出演したことはありません。

これはチームの方針というところもあったようなのですが、
それでもこれだけの活躍をしているスーパースターであります。

バラエティ番組に出演しろとは言いませんが、
今までよりも多くテレビに出演してほしいという声は多いでしょう。

今回のマネジメント契約はその第一歩だと言えます。

これからの更なる活躍が楽しみです。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック