FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
アメトーーク
kendo03.jpg

今回は7月24日に放送された、アメトーークについて書きたいと思います。今回のアメトーークは餃子の王将芸人でした。今回の餃子の王将芸人の企画には普段は色々な企画が出てきてもあまりノリノリになるということが無いはずの雨上がりのお二人がこの企画に限っては二人揃ってかなり乗り気でした。そういえば雨上がりの蛍原さんは前にリンカーンで餃子の王将のスゴ技を披露していましたよね(笑) ここまで雨上がりのお二人もこのお店に何故ひきつけられるのかというとこの餃子の王将というお店が関西地区で絶大なる支持を集めていることに由来があります。番組冒頭が紹介されましたが関西地区では深夜に餃子の王将のCMが特に深夜の時間帯に流れているそうなのです。そんな関西色というのは今回のゲストの皆さんにも見られました、今回のゲストは世界のナベアツさん、ケンドーコバヤシさん、山崎真実さん、チュートリアルの徳井さん福田さん、ガリットチュウの福島さん、バナナマンの設楽さん日村さん、ブラックマヨネーズ小杉さん吉田さんという半数以上が関西の芸人さんでしたね、そしていつもはなかなかアメトーークにはアイドルはなかなか出ませんが今回は関西出身ということでアイドルの山崎真実さんも出演しました。いずれ劣らぬ餃子の王将大好きな芸人さんたちは餃子の食べ方などの話で盛り上がりますが、このなかには本物の餃子の王将芸人が存在しましたその本物の餃子の王将芸人というのはガリットチュウの福島さんです。なぜガリットチュウの福島さんが本物の餃子の王将芸人であるのかというと、それは福島さんが今現在餃子の王将でアルバイトをしているからなのです。福島さんはもともと家がそんなに裕福ではなくお祝い事の時には餃子の王将というくらいの好きさでした、そしていつもこのおいしい餃子王将の餃子を食べるためにはどうしたらいいのだろうと考えたときに思いついたのがアルバイトだったそうです。確かにこの餃子の王将への気持ちは熱いですよね。このあとにどんどんトークのほうは進行していきまして、最後には蛍原さんの呼びかけでスタジオにいた芸人さん全員で餃子の王将へ向かうことになりました。そしてついた餃子の王のお店でスタジオで盛り上がったネタを実際に試して今回のアメトーークは終わりました。今回もアメトーークがやったことは極めてコアなネタでしたね、でもそんなアメトーークのコアさが自分は大好きです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック