cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
あの番組が帰って来る!―『くりぃむナントカ』がAbemaTVで4年ぶりに復活
かつてテレビ朝日系で放送され人気を博したバラエティ番組『くりぃむナントカ』が、
AbemaTVで5月4日に特番として復活することが決定しました。

2013年に特番が放送されて以来、4年ぶりの復活となります。


このことに関する記事が『サンケイスポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「お笑いコンビ、くりぃむしちゅーの初冠番組として人気を博した
テレビ朝日系バラエティー「くりぃむナントカ」が、
インターネットテレビ局、AbemaTVで4年ぶりに復活することが16日、分かった。
5月4日に開局1周年2時間特番「【1周年記念特別企画】くりぃむナントカ」(後9・0)として放送される。

「くりぃむ-」は2004年にテレ朝系でスタートし、
マニアックな笑いのNO・1を目指す「ナントカ-1GP」など
数々の人気コーナーを生んだが、08年に終了。
その後も特番などが放送された。
今回は13年11月の特番以来、一夜限りの復活で、
ゴールデンタイムでの放送はレギュラー番組終了以来、9年ぶりとなる。

MCは、これまでと同じく上田晋也(46)、有田哲平(46)、同局の大木優紀アナウンサー(36)が務める。
大木アナは2015年12月に第2子となる男児を出産後、初仕事。

今回は、
「芸能界で長続きする為には決してナンバー1になってはいけない」をテーマに
ゲストが2位の座を競う「芸能界ナンバー2選手権」や、
レギュラー陣やゲストの秘密をあばく「芸能界へそくり選手権」など名物コーナーが復活し、
AbemaTVならではの演出も予定している。

くりぃむしちゅーはAbemaTVに初登場で、
上田は「懐かしの企画もありますので、お楽しみに」とアピール。
有田も
「懐かしい人もたくさん出てきます。
地上波以上に力を入れた番組になっていると思います」と力を込めた。」


『くりぃむナントカ』は毎週楽しみに観ていました。

何とも言えないくだらなさがたまらなく面白かったのですが、
ゴールデンタイムでの視聴率争いに敗れ(?)放送が終了してしまいました。

その後、何回か特番として復活していましたが、
ここ数年はなかったのでもう復活することはないと思っていました。

しかし今回このように復活してファンとしてはとても嬉しいですね。

相変わらずの笑いを届けてくれることを期待します。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック