cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
不自然さが自然な人―船越英一郎が松居一代に離婚調停を申し立て
俳優の船越英一郎さんが妻である松居一代さんに離婚調停を申し立てたことが分かりました。

これに合わせるように松居さんはYouTubeに動画をアップし、
その動画の中で船越さんに裏切られていたと主張しました。


このことに関する記事が『文春オンライン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「タレントの松居一代(60)に対し、夫で俳優の船越英一郎(56)が
離婚調停を申し立てていることが「週刊文春」の取材によって明らかになった。

船越と松居は約5年間の交際期間を経て、01年6月に入籍している。

今年6月下旬から、松居は
「1年5ヶ月も尾行され続けているの」
「サスペンスより恐ろしく怖い怖い真実」などと、謎のブログを更新し続けていた。
船越は司会を務めるNHKの情報番組「ごごナマ」でも、このブログについて一切触れていない。

「週刊文春」の取材に対し、船越の代理人弁護士は次のように説明した。

「二人の夫婦関係は完全に破綻しています。
離婚について2年ほど前から話し合ってきましたが、
先月28日、代理人の私から彼女に対して離婚調停申し立てを行ないました。
まもなく彼女の元に『調停申立書』が届くはずです」

「週刊文春」7月6日発売号で、
夫婦双方の言い分を元に、
松居の謎のブログの背景や船越が離婚を決断した理由について詳報している。」


皆さんは松居さんがYouTubeにアップした動画は観られましたでしょうか?

観ていないという方はぜひ観てください。

何か異常なまでの不自然さを感じるんです。

ブログの文面を見ても感じていたことなんですが、
この人の感覚っていうのはちょっと普通とは違うんだろうなと思います。

もちろん今は誰が悪いかというのはわかりませんが、
松居さんの不自然さの自然さが怖い今日この頃です。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック