cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハロ!ステ』 #232(MC:植村あかり&和田桜子)
『ハロ!ステ』の♯232が8月16日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
Juice=Juiceの植村あかり(あーりー)と、こぶしファクトリーの和田桜子(わださく)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

DOHP:「Juice=Juice梁川・段原レコーディング」

ハロプロ研修生インタビュー

ハロプロ研修生紹介ムービー(岡村美波)

My Favorite MusicVideo(つばきファクトリー岸本)

ヘアアレンジ(こぶしファクトリー広瀬彩海)

Q&Aコーナー


今回の『ハロ!ステ』では、
「My Favorite MusicVideo」に、
つばきファクトリーから岸本ゆめの(きしもん)と秋山眞緒(まおぴん)が登場していました。

この「My Favorite MusicVideo」は、
ハロプロメンバーが自身のお勧めするハロプロのMVを見ながらトークするというコーナーです。

今回はきしもんがBerryz工房の「行け 行け モンキーダンス」を紹介していました。

きしもんにとってこの「行け 行け モンキーダンス」は、ハロプロの中で一番好きな楽曲だそうで、
過去にはツアーに帯同していた時にカバーしたこともある思い出の楽曲でもあるそうです。

Berryz工房のコミカルな曲の代表格ともいうべきこの一曲ですが、
MVも当然のようにコミカルで、
セットの背景がバナナ柄だったり、メンバーがサルの恰好をしていたりと、
きしもんが言っていたように、
「かわいい」「カッコいい」にプラスして「面白い」という要素が加わっているのが魅力です。

いま改めて知るBerryz工房の凄さでもあります。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック