cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
軽率な行動の代償―巨人・山口俊、東京Dでチームメートらに直接謝罪
傷害と器物損壊容疑で書類送検された巨人の山口俊選手に対し、
球団は今季残り試合の出場停止、減俸、罰金の処分を科しました。

19日にはこのことについて山口投手からチームメイトらに直接謝罪がありました。


このことに関する記事が『スポーツ報知』に掲載されていたので以下で紹介します。

「警視庁目黒署に傷害と器物損壊容疑で18日に書類送検された巨人・山口俊投手(30)が19日、
東京Dを訪れ由伸監督、チームメートらに直接謝罪した。
DeNA戦の試合前、ベンチ裏で1軍チーム全員が集まり、
その前で
「試合前の貴重な時間に申し訳ありません。
私の軽率な行動により、
シーズン終盤の大事な時期にチームの皆さんにご迷惑をかけてしまい申し訳ございません。
今後は社会人として、巨人の一員として心を改めて頑張っていきます」と話したという。

その後、報道陣の取材に応じ「一人一人にあいさつして、厳しい言葉もありましたけど、
迎え入れてくださってしっかり結果を出して信頼を取り戻せるように頑張っていきたいです」と話した。

山口俊は7月11日未明に飲食店で右手甲を負傷し、酒に酔った状態で都内の病院を訪れ、
受診を巡って口論となり、男性警備員を負傷させ、ドアを蹴って壊した疑い。
球団は今季残り試合の出場停止、減俸、罰金の処分を科し、
山口俊は前日18日に東京・大手町の球団事務所で会見。
関係者への謝罪と反省の気持ちを示していた。」


この事件が起きた後、周辺から聞こえてきたのは、山口選手の酒癖の悪さでした。

「お酒に飲まれるな」とはよく言いますが、山口選手は完全にお酒に飲まれるタイプだったようです。

周りの人たちの話を聞いていて予想がつきますが、
きっとお酒に関する失敗は一度や二度ではなかったはずです。

そういう人が我を忘れるほど飲んではいけないですよね。

軽率な行動の代償はあまりにも大きすぎたと言えます。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック