cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ペット』 声の出演:設楽統、日村勇紀など 監督:クリス・ルノー&ヤロウ・チェニー



今回は『ペット』について書いていきたいと思います。


内容
ニューヨークで暮らすテリアのミックス犬マックスは、
大好きな飼い主ケイティと幸せな毎日を送っていた。

ところがある日、
ケイティが毛むくじゃらの大型犬デュークを保護して連れて帰ってくる。

互いに自分が優位に立とうと反発しあうマックスとデュークだったが、
ひょんなことから2匹は大都会のど真ん中で迷子になってしまう。

二匹は動物管理局の職員に捕らえられ、バンに載せられる。

ケイティが帰宅するまでに家に帰るべく奔走する2匹だったが……。


感想
『ペット』は、
「ミニオンズ」のイルミネーション・エンターテインメントと
ユニバーサル・スタジオがタッグを組んだ長編アニメーションです。

設定と展開はどこか『トイ・ストーリー』を思わせるものがありますが、
裏を返せば普遍的な面白さというか安定した面白さがある作品だと言えるでしょう。

日本語吹き替え版はバナナマンのお2人が声優を務められていますが、
キャラクターデザインとイメージに見事に2人の声がマッチしています。

何か違和感を感じることもなく、家族で安心して観ることの出来る作品です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック