FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
外国人騎手の快挙―C・ルメール騎手がJRA通算700勝を達成
11月4日、クリストフ・ルメール騎手がJRA通算700勝を達成しました。

これは、外国人騎手ではミルコ・デムーロ騎手に次いで史上2人目となる記録です。


このことに関する記事が『サンケイスポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「フランス出身のクリストフ・ルメール騎手(38歳)=栗東・フリー=は11月4日、
東京4Rのアイスフィヨルドで史上60人目、
現役28人目のJRA通算700勝を達成した。
外国人騎手では、
2017年7月29日に達成したミルコ・デムーロ騎手(4160戦目)に次いで史上2人目。

短期免許で来日していた02年12月7日の初騎乗から3988戦目。
重賞は17年の日本ダービー(レイデオロ)、
オークス(ソウルスターリング)などGI・14勝を含め52勝。

◆クリストフ・ルメール騎手
「今年は東京競馬場で日本ダービーとオークスを勝つことができました。
日本で一番好きな競馬場なので、
(節目に)勝つことができてすごくうれしいです」」


今年のクリストフ・ルメール騎手は、
ヴィクトリアマイルから東京優駿にかけてG1・3週連続勝利を成し遂げるなど絶好調です。

その勢いに乗って今回の大記録を達成したわけですが、
まだまだこの記録が伸びていくことは間違いないでしょう。

更なるルメール騎手の活躍から目が離せません。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック