FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。~
「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。~」の
日本武道館公演が11月21日に行われました。


このコンサートについて書かれた記事が『東スポWeb』に掲載されていたので以下で紹介します。

「ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「モーニング娘。’17」(リーダー・譜久村聖=21)が
21日、東京・日本武道館で
「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋 
~We are MORNING MUSUME。~」を行い、驚きのスペシャルゲストが“降臨”した。

ライブ序盤、人気OGの5期・高橋愛(31)、
6期・田中れいな(28)と道重さゆみ(28)がサプライズ登場。
武道館がどよめきと大歓声に揺れる中、
3人は現役メンバー14人と人気曲「シャボン玉」「リゾナント ブルー」をパフォーマンス。
会場のボルテージも最高潮に達した。

さらに、最後のサプライズメンバーとして登場したのは4期・辻希美(30)だった。
辻は10期・佐藤優樹(18)と工藤遥(18)とともに「ロボキッス」で“奇跡のコラボ”を見せた。
直後のMCでは「30歳でも頑張ってます!」と会場を笑わせる辻に、
高橋が「私は31歳で頑張ってます!」と突っ込み笑いを誘った。

田中は後輩の工藤からプレゼントされたピアスを着け、工藤も感激の表情。
道重も10期・石田亜佑美(20)と現役時代さながらのやりとりで盛り上げた。
ライブは30日にデジタル配信される「五線譜のたすき」など、全22曲を披露し、大盛況で終了した。

辻、高橋、道重、田中と“カリスマOG”の登場に現役メンバーも気が引き締まったようだ。

「20周年で盛り上がる現役モー娘メンバーたちに、
OGたちのカリスマ性が加われば、さらに上を目指せる。
現役メンバーも、まだまだ自分たちに足りないものを痛感したようです」(テレビ局関係者)

この武道館公演を通じて、絶対的エースとなるメンバーは現れるか。」


モーニング娘。にとって20年という歴史は大きな財産です。

モーニング娘。は20年という歴史を持ちながら、現在進行形で新たな歴史を紡ぎ続けています。

これほどまでに「歴史」と「革新」という事が内在するアイドルグループは他には無いと言えます。

今回のコンサートは、まさにその「歴史」と「革新」という事が感じられるものだったと言えるでしょう。

こういった試みは20周年だからこそのものでもありますが、
やはりこういったアニバーサリーイヤーに限らず、
歴史を存分に活用した試みが常に行われていいと思います。

「歴史」こそががモーニング娘。の強みなわけですから。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック