FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』 #2&#3
11月20日、
『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』の#2と#3が放送されました。

『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』は、
ハロー!プロジェクトが20周年にして初めて行う、ハロプロ全体のオーディションに完全密着した番組です。


今回放送された#2と#3では、
前回の放送で発表された最終審査進出者たちが審査に臨む模様が流されていました。

ダンスレッスンと歌唱レッスンの模様が流されていましたが、その厳しさには驚かされました。

というか、久しぶりにこの厳しさを観たなという感じでしたね。

かつて『ASAYAN』で放送されていたモーニング娘。のオーディションでは、
これと同じような、否、これ以上に厳しい指導が繰り広げられていました。

ダンスは夏まゆみ先生、歌唱は菅井秀憲先生が務めていました。

この2人の名前を見ただけにワクワクしてしまう古くからのハロプロファンは多いと思います。

それまで芸能界に無関係だった女の子たちが、
厳しい指導を受け、そして審査を経てアイドルになっていく、
まさしくサクセスストーリーがそこにはありました。

このように、モーニング娘。の良い時代、ハロプロの良い時代を支えてきたのが、
こういったオーディション番組の映像だったわけです。

指導したのは夏先生でも菅井先生でもありませんでしたが、
それでもその厳しさは昔を思わせるものがありました。


こういった審査の過程を見せられ、合格する姿を見てしまうと、
そのメンバーを応援せざるを得なくなることは間違いありません。

まだ最終審査の途中でありますので、今後の審査結果発表などが楽しみです。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック