FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』 #4&#5
11月27日、
『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』の#4と#5が放送されました。

『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』は、
ハロー!プロジェクトが20周年にして初めて行う、ハロプロ全体のオーディションに完全密着した番組です。


今回放送された#4と#5では、最終審査進出者たちが審査に臨む模様が流されていました。

前回の放送から引き続いて、最終審査進出者たちは、
ダンス指導のみつばちまき先生と歌唱指導のmarron先生から厳しい指導を受けていました。


最終審査進出者たちは以下の8人です。

橋本桃呼ちゃん
後藤咲香ちゃん
出頭杏奈ちゃん
松原ユリヤちゃん
児玉麻衣ちゃん
窪田七海ちゃん
金光留々ちゃん
為永幸音ちゃん


番組も5回目の放送を終え、
厳しいオーディションの模様が毎回流されていますが、
回を追うごとに参加者たちの色のようなものが見えてきましたね。

橋本ちゃんと後藤ちゃんは明らかな即戦力タイプで、
もうすでに基礎的な部分が仕上がっている感があります。

その一方で松原ちゃんは正直言ってしまうと劣等生タイプで、
ダンスと歌唱レッスンについていくのがやっとという感がありました。

松原ちゃんが怒られている姿を見ると、胸が苦しくなる思いがあるのですが、
こういったオーディション番組には絶対に欠かせない存在だとも言えます。

そしてスタジオの大きな注目を集めているのが児玉ちゃんです。

児玉ちゃんは以前に受けたモーニング娘。のオーディションに落ちた際、
ハロプロ研修生の誘いを受けたものの、それを断ったという経緯を持つ参加者です。

#1でハロプロ研修生の誘いを断ったことを後悔している部分もあると涙を流していましたが、
それだけの決意をもってモーニング娘。に入りたいと研修生の誘いを断り、
今回のオーディションで再び最終審査まで残ったというドラマに皆が惹かれているのです。

この児玉ちゃんがもし合格したらモーニング娘。に入れるのか…、
こういった先々の展開も考えられてしまいます。


いよいよ次回は最終パフォーマンス審査です。

どのような結果になるのか大注目です。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック