FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
スーパースターが退く時―ロナウジーニョ、2018年の現役引退を表明
元ブラジル代表のロナウジーニョが2018年に現役引退することを表明しました。


このことに関する記事が『GOAL』に掲載されていたので以下で紹介します。

「バルセロナなどで活躍した元ブラジル代表FWロナウジーニョが、
2018年に正式にフットボール界から引退することを表明した。

バルセロナやACミラン、ブラジル代表などで輝かしい栄光を残したロナウジーニョだが、
2015年にフルミネンセを退団して以降ピッチから離れている。
そして、37歳になった同選手は来年引退し、
別のキャリアを歩み始めると明かしている。

ロナウジーニョは
「来年、フットボールに『さよなら』をいうことになると思う」と現役から退くことを表明。

引退後については
「フットボール界から退いた後、
音楽関係のプロジェクトとサッカー教室を立ち上げるつもりだ。
これらは僕にとって新しいことだから、この生活に慣れないとね」と将来について明かした。
ロナウジーニョは、今年3月にソロミュージシャンとしてデビューしており、
「Sozinho」というタイトルのシングルをリリースしている。

ロナウジーニョは2002年にワールドカップ優勝を経験。
2005年にはバロンドールを受賞し、
2005-06シーズンにはバルセロナでチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げるなど、
多くの栄冠を手にした。
試合中、常に笑顔でプレーを楽しみ続け、
そしてファンを楽しませ続けたファンタジスタが、来年スパイクを脱ぐことになる。」


ロナウジーニョは間違いなく世界最高のフットボールプレーヤーでした。

近年は年齢による衰えもあり、以前のような活躍は見せることは無くなり、
2015年にフルミネンセを退団して以降はピッチから離れていました。

それにしても引退後の進路が音楽関係というのには驚かされました。

音楽の世界でもファンを喜ばせるような活躍を見せられるのでしょうか?

注目です。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック