FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』 #10
12月18日、
『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』の#10が放送されました。

『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』は、
ハロー!プロジェクトが20周年にして初めて行う、ハロプロ全体のオーディションに完全密着した番組です。


今回放送された#10では、ハロプロ研修生入りを決めた7人の初ステージでの様子が流されていました。


ハロプロ研修生入りを決めた7人は以下の通りです。

橋本桃呼ちゃん
後藤咲香ちゃん
出頭杏奈ちゃん
松原ユリヤちゃん
窪田七海ちゃん
金光留々ちゃん
為永幸音ちゃん


この7人はハロプロ研修生の発表会に出演しました。

7人は新人ということで、全体のパフォーマンスには参加せず、
7人で「ジェラシージェラシー」のダンスパフォーマンスを披露していました。

正直言って、まだまだな部分が多々ありましたが、
それも新人らしくて良かったのではないかと思います。

これからの成長に期待が持てるパフォーマンスでした。

そして今回の放送でこの番組は最終回ということで、
窪田七海ちゃん、
出頭杏奈ちゃん、
金光留々ちゃん。
松原ユリヤちゃんの4人がスタジオに登場しました。

スタジオで見守っていた岡井千聖ちゃんは
松原ユリヤちゃんが推しメンということでこの登場をかなり喜び、
ユリヤちゃんがオーディションの時に披露し話題になった「ダンソン」のネタを、
ユリヤちゃんと岡井ちゃんでコラボしていました(笑)

番組の最後で岡井ちゃんも話していましたが、
この7人には是非とも辞めないで続けていってほしいと思います。

続けることで何か良いことがあるはずという間違いないと思います。

無責任かもしれませんが、
今年多数の離脱者を出してしまったハロプロだからこそ、
今またこの「続けること」の重要性が見直されるべきでしょう。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック