FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
「そだねー」で地元を盛り上げる―LS北見が故郷で凱旋パレード
平昌五輪の女子カーリングで銅メダルを獲得したLS北見が故郷で凱旋パレードを行いました。


このことに関する記事が『北海道新聞』に掲載されていたので以下で紹介します。

「夢と感動をありがとう。
北海道北見市から世界に羽ばたいた
女子カーリングチーム「ロコ・ソラーレ(LS北見)」の
平昌冬季五輪での銅メダル獲得の祝賀パレードが21日午後、
同市中心街(北1西2)を出発点に行われた。

LS北見の本橋麻里、藤沢五月、吉田知那美、鈴木夕湖、吉田夕梨花の5選手とコーチらは、
ピンクの看板が設置されたトラックのオープンカーに登場し、
市民らの歓声に手を振って応え、笑顔を振りまいた。
司会の「パレード出発しますよ」の声に「そだねー」と市民が応じて、パレードがスタートした。

集まった市民は1万人以上。
「ありがとう」など手書きのボードを携えて、熱い声援を送った。

同日、北見市の最低気温は氷点下13・4度。
正午の気温は0・3度と肌寒いままだが、
「オホーツクブルー」と呼ばれる澄み切った青空が広がり、
市民の熱気は最高潮に達した。
パレードは約600メートルを30分間行われた。

パレード終了後、北見市民会館で市民報告会が開かれ、
辻直孝・北見市長から5選手に新設の市民特別栄誉賞が贈られた。

5選手は、それぞれ感謝の言葉を述べ、
吉田知那美選手は
「カーリング選手としてのパフォーマンス以外の部分に注目が集まり戸惑いもありました。
選手として評価されるよう頑張ります」と語った。」


北見市の人口は11万人ですので、
パレード参加者1万人という数字から、
いかにこのLS北見の活躍が北見で喜ばれているかが分かります。

「そだねー」は今や今年一番の流行語ですが、
LS北見には流行で終わらないようなこれからの活躍に期待していきたいですね。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック