FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
元アンジュルムの田村芽実がソロデビュー
元アンジュルムの田村芽実ちゃんが歌手としてソロデビューすることが発表されました。

9月26日にデビューシングルが発売されるそうです。


このことに関する記事が『サンケイスポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ、アンジュルムの元メンバーで
女優、田村芽実(めいみ、19)が8月22日先行配信のシングル
「輝いて~My dream goes on~」(9月26日CD発売)で
ソロデビューすることが21日、分かった。
ミュージカル女優を目指し、2016年に卒業してから約2年。
ソロ歌手としても歩み始める歌姫は、
「どちらの肩書も慣れませんが、二刀流で頑張りたいです!」と力を込めた。

2011年10月にスマイレージ(現アンジュルム)の2期メンバーとして加入し、
抜群の歌唱力と表現力でグループを牽引してきた“めいめい”が、ソロデビューを果たす。

ハロプロのグループ出身者では、
これまで元モーニング娘。の安倍なつみ(36)、後藤真希(32)らがソロデビュー。
安倍はミュージカルなどで女優としても活躍中だ。

偉大な先輩の背中を追うことになった田村はサンケイスポーツの取材に応じ、
「夢にも思わなかったです」と喜びをかみしめた。

幼少期からの夢だったミュージカル女優の道を志すため、
16年5月にアンジュルムを卒業。
呼吸法を学ぶなど約1年の準備期間を経て、
昨年5月に歌手の故本田美奈子.さん(享年38)の生涯を描く
舞台「minako-太陽になった歌姫-」に主演。
その後も女優として舞台経験を積む一方、
作詞家の故阿久悠さん(享年70)のトリビュートアルバムに参加するなど
歌唱力が認められ、今年5月にビクターエンタテインメントからソロデビューが決定した。

名刺代わりとなるデビュー曲「輝いて-」は、
ミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」をほうふつさせる
ミュージカルとポップスを融合した壮大なナンバー。
人生の底辺から頑張っている人に向けた応援歌で、
「みなさんの心に寄り添えれば」と願う。
カップリング曲「Summertime」では作詞に初挑戦し、
「ハダカを見られているみたいに恥ずかしい!」とハニかんだ。

アンジュルムのメンバーからは祝福されたといい
「いつか一緒にステージに立てたら」と笑顔。
女優と歌手の二刀流で“輝き”を放つ新星は、
「いつか帝国劇場でライブ、
日本武道館でお芝居をするとか誰もやったことのないステージで表現して、
田村芽実というジャンルを築き上げたいです」と飛躍を誓った。」


めいめいの歌唱力の高さは多くのハロプロファンが認めています。

アンジュルムにとってめいめいの卒業は、
歌唱力の面において大きな危機であったことは間違いありません。

それだけの実力を持つめいめいがこのように世間から認められ、
歌手としてソロデビューするまでになった事は大変感慨深い出来事だと言えます。

再びめいめいの歌声を聴けるという事は大変喜ばしい事ですね。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック