FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『世界のすごい廃墟 世界の美しい廃墟45件』



今回は『世界のすごい廃墟 世界の美しい廃墟45件』について書いていきたいと思います。


内容
人工物に対する自然の永遠性や、
時の流れの絶対性、儚さや脆さのなかに宿る美など、
さまざまな受け取り方ができる廃墟は、古来から人々魅了しており、
芸術作品のモチーフとして選ばれることもしばしばあった。

本書は、そんな世界中の魅力的な廃墟や廃村にスポットを当てて紹介していく。

なお、本書に掲載されている建物、施設、、および集落のなかには、
現在所有者によって管理されているものや、
私有地に建てられているものも含まれている。

内部への無断侵入や破壊・汚染行為、
物品の持ち出しなどは法律上固く禁じられており、
これらを行った場合には処罰の対象となりえる可能性があるため、注意が必要だ。

そのため、観光地化されていない廃墟や廃村の周辺を訪れる場合は、
公道上から外観のみの見学を行うことを推奨する。

本書は廃墟への侵入などを進めるものではなく、
廃墟の歴史的背景や現在の状況、
その美的価値を紹介することを目的とするものである。

(本文p6からの引用)


感想
廃墟には不思議な魅力があります。

自分は、以前からその存在に魅力を感じていました。

そんな自分がカバーの写真に目を引かれ手に取ったのがこの本でした。

世界にあるさまざまな廃墟が掲載されており、
建物内部や外観がきれいな写真で紹介されています。

その建物がなぜ廃墟になったのかの経緯も書かれているので、
さまざまな面で世界の廃墟を堪能することが出来ます。

比較的安価な本でもありますので、
廃墟について興味のある方は是非とも手に取ってみてほしいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック