FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
吉澤ひとみの件について和田彩花が謝罪
吉澤ひとみさん(報道などでは容疑者表記)が起こした事故について、
ハロプロリーダーであるアンジュルムの和田彩花(あやちょ)がブログで謝罪しました。


その「皆様へ」と題されたブログの内容は以下の通りです。

「一連の報道を受け、
ハロー!プロジェクトの現役メンバーを代表してブログを書かせていただきます。

はじめに、被害に遭われました皆様にお見舞い申し上げます。

お身体、心の傷が一日でも早く回復される事を願っております。

また、いつも応援してくださる皆様、
関係者の皆様にご心配、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。

大切な先輩の一人ではありますが、あってはならない事です。

しっかりと受け止めて、考えていきたいです。

現役メンバーは20周年記念シングルの発売など、
今後もハロー!プロジェクト全体や各グループごとでの活動が続きます。

活動をしていくにあたって、様々な思いがありますが、
私たち現役メンバーがやらねばならぬことを、引き続き精進してまいりたいと思います。」


先輩の不祥事で後輩である現役メンバーが謝罪するというのはおかしな話です。

しかしながら、先輩たちが居たからこそ今日のハロプロがあるというのも事実です。

しかも世間には、今のハロプロは分からないが、
吉澤さんが居た頃のハロプロのことは覚えているという人がかなり居るのです。

ゆえにハロプロ=OGメンバーという図式が出来上がり、
OGが不祥事を起こせばイコールでハロプロの不祥事という印象が付いてしまうのです。

そういった点においてあやちょは、
ハロプロの現リーダーとして謝罪をしなければならない立場だったわけです。

OGメンバーが現役メンバーに謝罪をさせるようなことをするなんて、
改めて情けない話だと言えます。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック