FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『M-1グランプリ2018』(2018年12月2日放送)
今回は12月2日に放送された『M-1グランプリ2018』について書いていきます。


今大会の決勝進出者は以下の通りです。

見取り図
スーパーマラドーナ
かまいたち
ジャルジャル
ギャロップ
ゆにばーす
トム・ブラウン
霜降り明星
和牛
ミキ(敗者復活)


決勝の審査方法は、
予選を突破した10組が「ファーストステージ」でネタを披露し、
ここで点数の高かった上位3組が「ファイナルステージ」に進出、
「ファイナルステージ」で再びネタを披露して一番得票数の高い芸人が優勝するというものです。


ファーストステージの結果は以下の通りです。

1位:霜降り明星(662点)
2位:和牛(656点)
3位:ジャルジャル(648点)
4位:ミキ(638点)
5位:かまいたち(636点)
6位:トム・ブラウン(633点)
7位:スーパーマラドーナ(617点)
8位:ギャロップ(614点)
9位:見取り図(606点)
10位:ゆにばーす(594点)


ファイナルステージの結果は以下の通りです。

上沼恵美子:和牛
松本人志:和牛
サンドウィッチマン富澤:和牛
立川志らく:霜降り明星
ナイツ塙:霜降り明星
中川家・礼二:霜降り明星
オール巨人:霜降り明星


という事で今回は霜降り明星が優勝しました。

ネタの勢いというか、若さ溢れるスピード感と勢いが実に魅力的でしたね。

和牛にとっては3年連続で2位という悔しい結果に終わってしまいましたが、
まだまだ挑戦するチャンスはあるので、
今後2位の壁をぶち破ってくれることに期待です。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック