FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
超人機メタルダー
01メタルダー

今回は超人機メタルダーについて書きたいと思います。超人機メタルダーは1987年(昭和62年)3月から1988年(昭和63年)1月までテレビ朝日系列で放送された、「メタルヒーローシリーズ」の第6作目です。

内容
第二次世界大戦後、アメリカに渡っていたロボット工学の世界的権威である古賀竜一郎博士は42年ぶりに日本に帰ってきた。世界の影でうごめく巨大な悪「ネロス帝国」の存在に気付いた古賀博士は戦死した自分の息子の竜夫をモチーフにした人造人間「超人機」をよみがえらせるために帰国したのだった。古賀博士の帰国を知ったネロス帝国の帝王ゴッドネロスは博士を抹殺すべく、配下の四大軍団に出撃を命令した。古賀博士は負傷するが何とか秘密基地シルバーカークスにたどり着き、そこで眠っていた超人機・剣流星を目覚めさせる。しかし、博士はシルバーカークスを守り、何も知らない流星に敵の存在と人の死を教えるために自らネロスの凶刃に倒れる。それを見た流星は怒りの叫びを上げ、全エネルギーを開放。超人機メタルダーに瞬転する。こうしてメタルダーとネロス帝国の壮絶な戦いが始まったのだった。

02メタルダー

主題歌
オープニングはヒーローの名前が出てこないというメタルヒーローシリーズの中でも異彩を放つ一曲です。オープニングとエンディングともにメタルダーの世界とリンクした素晴らしい曲だと思います。

オープニングhttp://jp.youtube.com/watch?v=85o1l5cE9WM

エンディングhttp://jp.youtube.com/watch?v=J8GuHf7m8ew


メタルダーはメタルヒーローシリーズとしては最短の話数及び唯一の打ち切り作品という結果となったという不名誉な記録を残してしまいましたがメタルヒーローシリーズに新機軸を打ち出して後の作品に影響を与えたという意味では大変、存在意義のある一作だと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック