FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
5人の時が止まる時―嵐が2020年をもってグループ活動を休止
1月27日、嵐が2020年末をもってグループ活動を休止すると発表しました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

国民的人気グループの嵐が
2020年12月31日をもって活動休止することが27日、分かった。
公式ホームページで明らかにした。
メンバーは夜にそろって会見。
大野は2021年以降は芸能活動そのものを休むことを明かした。

メンバーはカジュアルなジャケットスタイルで登場。
松本潤は少し、ほほ笑んだ。
冒頭、大野が
「さきほど、ファンの皆様へ向けてコメントを発信させていただきました」として
2020年12月31日をもって
グループとしての活動を休止することを改めて報告した。

2021年は芸能活動を休むのかという質問に大野は「そういうことですね」と返答。
「1回ちょっと自分を見つめ直す期間というか。
1回立ち止まってみようかなと。
お仕事に関してはお休みですね」と述べた。

期間については「そこまでは具体的なことは考えていないですけど」とし、
「2020年いっぱいまで嵐として走り抜いてから、
自分のその時の気持ちだったり、お休みさせていただいている間に、
自分の思うことは出てくると思うので、
今はちょっと分からないです」と休みながら考えると述べた。



突然の発表に芸能界のみならず世間全体に激震が走っています。

SMAPの解散、安室奈美恵の引退、そして嵐の活動休止と、
ここ数年の間に国民的なスターが終末を迎える場面が立て続けにやって来ました。

ファンはもちろんのこと、
国民の多くがこのことを残念に思っているに違いありません。

それだけこの5人は世間的な注目を集めてきましたし、愛されてもきました。

そんな5人の時が一旦止まる日は刻一刻と近づいてきています。






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック