FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『新世界』 西野亮廣



今回は西野亮廣著『新世界』について書いていきたいと思います。


内容
「キミに必要なモノは『勇気』なんかじゃない。『情報』だ」

常に挑戦を続け、
常に注目を浴び続け、
本を出版すれば全作ベストセラー。

同世代を中心に圧倒的な支持を集め、
自身が運営するオンラインサロンは国内最大。

時代を牽引する革命家・西野亮廣が語る
「一歩踏み出す為に必要な情報」とは?

そして、西野亮廣が見た『新世界』とは?

今、世の中で何が起きていて、二年後に何が起きるのか?

西野亮廣がキミに語りかける、
“学校では教えてくれない”これからの時代の生き方。

「大丈夫。まだ間に合う」


感想
現代の世の中はインターネットの登場によって、
次々と新たなシステムが構築され、
そのシステムが更にアップロードされていくという風に、
変化が高速化しています。

かつて栄華を誇ったシステムが
あっという間に衰退するなんてことはよくある事になってきました。

その現代の世の中に広がる新たな世界、
「新世界」の道先案内人になろうというのが
この本の著者である西野亮廣さんです。

西野さんといえばお笑いコンビ・キングコングのツッコミとして、
多くのテレビ番組に出演し、冠番組も持ち、
『M-1グランプリ』では決勝に進出したこともありました。

そんな人気芸人だった西野さんがここ数年テレビにあまり出なくなり、
ブログやSNSがたびたび炎上することだけが話題になっていました。

失礼ながら、
「あれっキンコン西野はおかしくなっちゃったのかな」
なんて思っていたわけですが、この本を読んで驚かされました。

西野さんは、多くの人から「信用」を集め、
クラウドファンディングの神様とも言える活躍を見せていたのです。

「お金とは『信用』であり、
クラウドファンディングとは『信用を換金する装置』だ。」
(P50から引用)

現代を貯金ではなく貯信(信用を貯める)する時代だと言い切る西野さんは、
おそらく貯信の残高が日本トップレベルなのではないかと思います。

その証拠に西野さんは次々とクラウドファンディングを成功させ、
自分や周りの人が思い描いた「新世界」をどんどん作っているのです。

そういった意味で西野さんは、
「新世界」の創造者であり、
周りの人を導く「新世界」の道先案内人であるわけです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック