FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『9999』 THE YELLOW MONKEY



今回は、2019年の4月17日に発売された、
THE YELLOW MONKEYのアルバム『9999』について書きたいと思います。


収録曲
1. この恋のかけら
2. 天道虫
3. Love Homme
4. Stars (9999 Version)
5. Breaking The Hide
6. ロザーナ
7. Changes Far Away
8. 砂の塔
9. Balloon Balloon
10. Horizon
11. Titta Titta
12. ALRIGHT
13. I don’t know

DVD(初回生産限定盤のみ)
1. 楽園 (2016.05.11 国立代々木競技場 第一体育館)
2. 熱帯夜 (2016.08.28 福島あづま総合体育館)
3. ROCK STAR (2016.09.01 熊本B.9 V1)
4. パンチドランカー (2016.12.18 倉敷市民会館)
5. 聖なる海とサンシャイン (2016.12.28 日本武道館)
6. O.K. (2017.11.05 三重県文化センター 大ホール)
7. ALRIGHT (2017.12.10 東京ドーム)
8. 追憶のマーメイド (2017.12.28 福岡ヤフオク!ドーム)
9. 天道虫 (2018.12.28 日本武道館)
10. Subjective Late Show (2015.08 都内スタジオ)
11. STORY of THE YELLOW MONKEY (another STORY)


感想
この『9999』は、THE YELLOW MONKEYにとって
19年ぶりに発売するオリジナルアルバムです。

2016年に再集結を果たしたTHE YELLOW MONKEYですが、
3年の時を経て、遂にオリジナルアルバムの発売となりました。

ファンにとっては本当に待望の一作だったわけですが、
このアルバムを聴いた多くのファンが、
待っていて良かった!と思ったのではないでしょうか。

それぐらい素晴らしい仕上がりとなっています。

「この恋のかけら」から始まり「I don’t know」で終わるまで、
その世界観は一貫しています。

あまりにもカッコ良すぎます。

是非とも多くの方に聴いて欲しい一作です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック