FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
アイドリング!!!がTIFで1日限りの復活!!!
8月2日から4日にかけてお台場で行われる「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」にて、
アイドリング!!!が1日限りの復活を果たすことが発表されました。


このことに関する記事が『エンタメNEXT』に掲載されていたので以下で紹介します。

2015年に9年にわたる活動に終止符をうち、
“全員卒業”したアイドリング!!!が
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」で1日限りの復活を果たす。

8月2日から4日にかけてお台場・青海周辺エリアにて開催される
日本最大のアイドルフェスティバル「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」。
アイドリング!!!は初日2日に出演し「1日限りの同窓会ING!!!」を行う。

出演を予定しているのは、
6号 外岡えりか、9号 横山ルリカ、
12号 河村唯、14号 酒井瞳、15号 朝日奈央、
19号 橘ゆりか、
22号 倉田瑠夏、
27号 高橋胡桃、29号 玉川来夢、
31号 古橋舞悠、32号 関谷真由、34号 佐藤麗奈の12名。

2010年の第1回から最後の出演となる2015年まで、
ホスト役を務めてきたアイドリング!!!。
TIFの歴史を語る上で欠かせないグループのステージに注目が集まる。

▽元アイドリング!!!6号 外岡えりかコメント
“次のステージまでの移動が間に合わない!とにかく走って!急いで!”
舞台裏ではこんな言葉が飛び交い、
出演者もスタッフさんもとにかく手探りで始まったTOKYO IDOL FESTIVAL。
あれから10年の時を経て、
今ではこのTIFのステージを目指すアイドルちゃんがいたり、
世界中からお客さんが集まるイベントになったと聞き、
そんな夢溢れるイベントのホスト役を
長年アイドリング!!!が務めさせていただいていたこと、
とても光栄に思います。

グループ内でユニットを作ってステージに立つなど、
普段はなかなかできない挑戦をさせていただけたのもこのTIFでした。
また、グループの垣根を越えたコラボレーションも
TIFならではのステージですが、
同じ時代を共に戦った仲間たちの
卒業や解散のニュースを度々目にします。

そんな中、今回「1日限りの同窓会」として
アイドリング!!!メンバーが再び集まる機会をいただけたこと、
感謝しております。
どんなステージになるのか今はまだ想像がつきませんが、
また皆様と熱い夏を過ごせると思うと今からとても楽しみです。

熱中症には気を付けながら、あの熱い夏を再び!!! 
TIFでお会いしましょう。



「TOKYO IDOL FESTIVAL」といえばアイドリング!!!でした。

長年、アイドリング!!!はホスト役を務めました。

アイドリング!!!が活動を終了した後も「TOKYO IDOL FESTIVAL」は続き、
「TOKYO IDOL FESTIVAL」は
現在のアイドル界において重要な位置付けをされるイベントとなりました。

そんな「TOKYO IDOL FESTIVAL」の舞台で、
アイドリング!!!が一日限りの復活を果たすことを、
喜びを持って迎えているアイドルファンは少なくないでしょう。

卒業後のアイドリング!!!メンバーの進路は様々です。

朝日奈央ちゃんがテレビで大活躍している一方で、
正直言って活動が燻っているメンバーも居て、
さらには芸能界を引退したメンバーも居ます。

それはもちろん芸能界の常であり、
そういった厳しい世界に彼女たちは生きているのです。

そんな厳しい世界で戦ってきた彼女たちの成長した姿を、
約束の2020年10月31日の前年に見ることが出来るのは
幸せなことだと言っていいでしょう。

今から8月2日が楽しみです。






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック