FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
仮面ライダークウガ
kuuga.png

今回は仮面ライダークウガについて書きたいと思います。仮面ライダークウガは2000年(平成12年)1月30日から2001年(平成13年)1月21日まで、毎週日曜日約1年間テレビ朝日系で放送された、「仮面ライダーシリーズ」の1作品です。連続テレビシリーズとしては前作『仮面ライダーBLACK RX』以来11年ぶりの仮面ライダーシリーズ作品ですが、それ以前のライダー作品とは大きく異なる作風のため、以降平成仮面ライダーシリーズとも言われる、新しいシリーズ作品の第1作目とみなされる事が多いです。主人公の五代雄介役はオダギリジョーさんが演じています。この作品の特徴は、以前のシリーズ作品では基本的に世界観の関連があったが、本作ではその原則を廃し、全く別の世界観の、古代文明との因縁を持つ戦士という設定が導入されため、劇中で「仮面ライダー」という言葉が出てくることはなく、雄介はじめ他の登場人物もその呼称を用いることはない(劇中では「クウガ」「4号」とのみ呼称)「それまでの仮面ライダーも悪の組織も存在しなかった」世界での物語である、そのため仮面ライダーTVシリーズ中、劇中「仮面ライダー」が設定上においても複数存在しなかった唯一の作品となっています。
kuuga.jpg

主題歌は深みのある感じでかっこいい曲になっています。

オープニング(LIVE)http://www.youtube.com/watch?v=dbyOQOF3dFU

エンディングはyoutubeにありませんでした。

仮面ライダーシリーズはこの作品で新たな仮面ライダーに挑戦をしたといっていいでしょう。自分的には仮面ライダークウガは結構好きな作品です。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック