FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『Pretender』 Official髭男dism



今回は、2019年の5月15日に発売された、
Official髭男dismのシングル『Pretender』について書きたいと思います。


収録曲
CD
1.Pretender
2.Amazing
3.Pretender (Acoustic ver.)

DVD(初回限定盤のみ)
「“HIGEDAN acoustic one-man live 2018 -Autumn-”」
- selected from 2018.10.13 ヒューリックホール東京-
1.日曜日のラブレター
2.55
3.ゼロのままでいられたら
4.可能性
5.ニットの帽子
6.115万キロのフィルム
7.Tell Me Baby
8.異端なスター
9.ノーダウト
10.犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!
11.Stand By You


感想
このシングルの表題曲である「Pretender」は、
映画『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』の主題歌に起用されています。

この「Pretender」は、曲の世界観も、曲調も、
これまでのOfficial髭男dismとは一線を画するものがあります。

これまでのOfficial髭男dismが良かったという人もいるでしょうが、
自分はOfficial髭男dismの新たな一面が見れた(聴けた)ことを歓迎しています。

高いレベルで様々な曲を披露するOfficial髭男dismは本当に凄いです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック