FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ライオン・キング』 声の出演:ドナルド・グローバー、ビヨンセ・ノウルズなど 監督:ジョン・ファブロー



今回は『ライオン・キング』について書いていきたいと思います。


内容
アフリカの広大なサバンナで、
動物たちの王であるライオンのムファサの子として生まれたシンバは、
いつか父のような偉大な王になることを夢見ながら成長していく。

しかし、ある時、
王位を狙う叔父スカーの策略によって父の命を奪われ、
シンバ自身もサバンナを追われてしまう。

やがてたどりついた緑豊かなジャングルで、
イボイノシシのプンバァと
ミーアキャットのティモンといった新たな仲間との出会いを得たシンバは、
過去を忘れて穏やかに時を過ごしていく。

一方、スカーが支配するサバンナは次第に荒れ果て、
存続の危機が迫っていた。


感想
かつて大ヒットしたアニメ映画をフルCG化したこの映画は、
「超実写映画」と銘打たれています。

そんな文言に偽りなしといえるような、
ものすごい映像美がこの映画の中では繰り広げられています。

ストーリーとしてはもともとのアニメ映画と同じなので、
当然ではありますが、安定した面白さがあります。

迷ったらとりあえずこれを観ておけば間違いないと言える映画です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック