FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY』 アンジュルム
アンジュルムのシングル
『私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY』が11月20日に発売されました。

『私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY』は、
アンジュルムにとって
通算27枚目(スマイレージ時代を含めた枚数)となるシングルです。


収録内容は以下の通りです。

CD
1.私を創るのは私
2.全然起き上がれないSUNDAY
3.私を創るのは私(Instrumental)
4.全然起き上がれないSUNDAY(Instrumental)

CD(通常盤A)
1.私を創るのは私
2.全然起き上がれないSUNDAY
3.とっておきのオシャレをして
4.私を創るのは私(Instrumental)
5.全然起き上がれないSUNDAY(Instrumental)
6.とっておきのオシャレをして(Instrumental)

CD(通常盤B)
1.私を創るのは私
2.全然起き上がれないSUNDAY
3.明晩、ギャラクシー劇場で
4.私を創るのは私(Instrumental)
5.全然起き上がれないSUNDAY(Instrumental)
6.明晩、ギャラクシー劇場で(Instrumental)

DVD(初回生産限定盤A)
1.私を創るのは私(Music Video)

DVD(初回生産限定盤B)
1.全然起き上がれないSUNDAY(Music Video)

DVD(初回生産限定盤SP)
1.私を創るのは私(Dance Shot Ver.)
2.全然起き上がれないSUNDAY(Dance Shot Ver.)


今回のシングルは、
橋迫鈴(鈴ちゃん)の加入後初めて発売されるシングルで、
現体制(11人体制)で発売する最初で最後のシングルでもあります。

加えて、既に卒業した勝田里奈(りなぷー)の
卒業記念ソロ曲「とっておきのオシャレをして」も収録されている、
という異例の内容のシングルであります。

表題曲である「私を創るのは私」と「全然起き上がれないSUNDAY」は、
ともに楽曲としてのクオリティがかなり高いと言えます。

かなり聴き応えがあるというか、「これは良いな」と思わされるような曲であります。

特に自分は「私を創るのは私」が好きです。

この曲は、
アンジュルムの強さが全面に押し出されていて、
アンジュルムというグループを知ってもらう入り口として適した楽曲だと思います。

是非とも多くの人たちにこのシングルを聴いてもらいたいと思います。






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック