FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
アンジュルム ライブツアー 2019夏秋「Next Page」~中西香菜卒業スペシャル~
アンジュルムが12月10日、豊洲PITで
『アンジュルム ライブツアー 2019夏秋「Next Page」~中西香菜卒業スペシャル~』を
開催しました。

このライブをもって中西香菜(かななん)は、
アンジュルムとハロープロジェクトを卒業するとともに、芸能活動を終了させます。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

アイドルグループ、アンジュルムの中西香菜(22)が10日、
都内で行われたライブツアー2019夏秋「Next Page」最終公演をもって
アンジュルムとハロープロジェクトを卒業した。

ライブ冒頭ではグループ初期の練習模様がVTRで流れ、
中西の「不器用キャラ」を改めて思い起こさせる映像に
会場からは笑い声があがった。
映像の後にピンクの衣装に身を包んだメンバーたちが登場し、
「タチアガール」を皮切りに
グループ改名前に発表された初期曲で序盤を盛り上げた。
中西もMCで観客の笑い声を「聞いてましたからね!」と言いつつ、
「私らしく楽しい卒業公演になればいいかなと思います」とコメントした。

現在のグループ名「アンジュルム」は中西が考案して命名した。
アンコール時にはグループ名の由来を
そのままタイトルにした楽曲「天使の涙」が中西のソロ新曲として披露された。

中西は手紙で
「これからもいろんな涙のストーリーがありますように。
みんなのことを見守っています!」とメンバーやファンに対する思いを伝えた。
中西はグループ卒業に伴い、芸能活動を終了する。
今後について
「新しい環境に飛び込み、
一から頑張って新しい自分を見つけたい」と語っている。



自分は一部の映像しか観れていませんが、
本当にかななんの最後にふさわしいライブだったと思います。

人を笑わすことが好きで、
人に優しくし気遣いをするかななんだからこそ、
しんみりしすぎず笑いもありながらの卒業ライブになったのだと思います。

上で引用した記事にもあるように、かななんは不器用な女の子でした。

正直加入した時は「大丈夫かな?この子」と心配になるくらいで、
このように長く続けてくれるとは思いもしませんでした。

あと驚くべきは、
パフォーマンスが成長したことはもちろんとして、
どんどんと美しくなっていったことです。

可愛い女の子からキレイな女性への成長を遂げたかななんに、
自分は心を奪われっぱなしでした。

正直、芸能活動を終了させ、
もうかななんの姿を見ることが出来なくなってしまうことが
嫌だしとても寂しいです。

でもこれもかななんが決めた道であり決めたことです。

また新たな道でも輝いてほしいと思います。

応援しています。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック