FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『プレゼンは声! 心をゆさぶる話し方の極意40』 白石謙二



今回は白石謙二著
『プレゼンは声! 心をゆさぶる話し方の極意40』について書いていきたいと思います。


内容
商談に出かけるときも、
クライアントが話を理解しやすいようにと説明の段取りを考えたり、
サービスの内容を図解した資料を用意したりすることはあっても、
「相手が理解しやすい声で話そう」と考えることはまずないでしょう。

重要な会議で発言するときに、
「この意見で勝負したいから、
みんなに自信が感じられるような声で話そう」などと考えたりもしない。

もったいない話です。

せっかくの「声の力」を、はなから使おうとしていないのですから。

そこで本書では、
この「声の力」をビジネスの現場で生かす方法について、
いまやビジネスシーンでは
避けて通れないプレゼンをテーマに紹介することにしました。

ぼく自身のさまざまな経験を交えながら、
長年培ってきたヴォイストレーニングのノウハウを基本からわかりやすく、
論理的に解説を試みています。

ぜひ参考にして、「声の力」を実際に試してみてください。


感想
仕事の場面でプレゼンが必要になるという人は少なからず居るはずです。

自分もそうですが、
多くの人たちはプレゼンの方法や内容に注力しがちです。

しかしながら、
プレゼンの重要な要素は「声」なんだよ、と教えてくれるのがこの本です。

「「ずっと会いたかった恋人にやっと会えたような気持ちで、声をかける」こと。
そういう気持ちで接すれば、自然と笑顔になる、
自然とやわらかな声になるのです
(これはサービス業にかぎらず、
初対面の人に会うときに、かならず役に立つメソッドです。
ぜひ覚えておいてください)。」
(本文中からの引用)

声の出し方や姿勢など色々なことを教えてくれる一冊です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック