FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
競馬の祭典が中止に―新型コロナウイルス影響でドバイWCデーが中止に
3月28日に開催予定だった「ドバイワールドカップ」を中心とした諸競走が、
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、
中止となることが明らかになりました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

ドバイWCデー諸競走(28日・UAEメイダン)が、
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、
中止となることが22日、明らかになった。
既に現地入りしているアーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝)などの日本馬や、
その関係者は今後、順次帰国する予定になっている。

管理するラヴズオンリーユー(牝4歳、栗東・矢作)で、
ドバイシーマクラシック・G1(芝2410メートル)に参戦予定だった矢作師は、
出国直前の関西国際空港で主催者サイドから連絡を受けたと言い、
「残念のひと言ですね。
馬がかわいそう。
向こうでようやく調子が上がってきていたのでね。
今後については、帰ってきてからの馬の様子を見てから」と説明した。



これは非常に残念です。

すでに20頭の日本馬が現地入りをしていましたが、
もちろん勝利を目指して早々に現地入りをしていたわけですので、
今の日本競馬界のように無観客で行うなどの対策をとって、
何とかレースを実施して欲しかったところであります。

この悔しさを晴らすのはまた来年ということになります。






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック