FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『愛しのアイリーン』 出演:安田顕、ナッツ・シトイほか 監督:吉田恵輔



今回は『愛しのアイリーン』について書いていきたいと思います。


内容
42歳まで恋愛を知らず独身でいた岩男が、
久しぶりに寒村にある実家に帰省する。

しかし、実家では
死んだことすら知らなかった父親の葬式の真っ最中だった。

そんなタイミングで帰ってきた岩男が
フィリピン人の嫁アイリーンを連れていったため、
参列者がざわつき出し、
その背後からライフルを構えた喪服姿の母親ツルが現れる。


感想
何と言えばいいんでしょうか。

決して後味の良い作品ではありません。

これは新井英樹の同名漫画を実写映画化した作品ですが、
原作よりも救いのない終わり方をしているように思います。

ゆえにと言うべきか、
観終わった後には色々なことを考えさせられます。

現在、世界では差別ということが問題になっていますが、
日本という国の中にも確実に差別という意識は存在しています。

そんな差別意識を、この作品は見事に写し出しているのです。

あまりに衝撃的な内容のため、
誰にでもおススメ出来る作品ではありませんが、
少し興味があると言う方には是非とも観ていただきたい作品です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック