FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハイライト/ひとりで生きていたならば』 SUPER BEAVER



今回は、2020年の6月10日に発売された、
SUPER BEAVERのシングル『ハイライト/ひとりで生きていたならば』
について書きたいと思います。


収録曲
CD
1.ハイライト
2.ひとりで生きていたならば
3.まわる、まわる

初回生産限定盤付属CD
1.東京流星群 (‘17.04.30 日比谷野外大音楽堂 単独公演)
2.シアワセ (‘18.04.30 日本武道館 単独公演)
3.正攻法 (‘19.12.30 COUNTDOWN JAPAN 19/20 EARTH STAGE)
4.予感 (‘20.01.12 国立代々木競技場 第一体育館 単独公演)
5.秘密 (‘20.01.12 国立代々木競技場 第一体育館 単独公演)


感想
このシングルはSUPER BEAVERにとって記念すべき一枚です。

2011年にメジャーから離れた後、
自主レーベル等で活動してきましたが、
今年4月にメジャー再契約を発表しました。

そしてメジャー復帰作となったのが、このシングルなのです。

SUPER BEAVERといえば、
メッセージ性の強い曲を世に放ち続けているロックバンドです。

それはメジャー復帰作となるこの作品でも変わらずで、
胸に響く歌詞がとにかく刺さります。

メジャーだろうがインディーズだろうがSUPER BEAVERには関係なくて、
多くのリスナーたちに真摯に向き合い、
寄り添うような曲をこれからも我々に届けてくれることでしょう。

そういう信頼感があります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック