FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『私がモテてどうすんだ』 出演:吉野北人、神尾楓珠ほか 監督:平沼紀久



今回は『私がモテてどうすんだ』について書いていきたいと思います。


内容
アニメキャラやクラスのイケメン男子たちのBLを
妄想するのが大好きな女子高生・芹沼花依は、
大好きなアニメキャラが死んだショックで1週間寝込んだことで激ヤセし、
誰もが振り向く美女に変身する。

そんな彼女に、
スーパーイケメン男子高生の
六見遊馬、
五十嵐祐輔、
七島希、
四ノ宮隼人が熱烈なアプローチを開始。

彼らをBL目線で妄想してしまうのをこらえ、
真剣に向き合おうとする花依だったが……。


感想
気軽に観れて、明るくなれる作品です。

最近こういった少女漫画が原作の映画が増えていますが、
そのような中にあってこの作品はコメディ要素が強めで、
ある意味で振り切った作品だと言えます。

今が旬の若手イケメン俳優たちがたくさん出てきますが、
これだけでは面白い作品にはなりえません。

特に昨今このような映画は増えているからこそ、
これだけでは作品の魅力となりえないのです。

内容的な面白さがなければいけません。

その点においてこの作品は、
類似の映画たちのパロディさえもして、
面白い作品に仕上げようとしているのです。

見上げた心持ちだと言えます。

正直言ってあまり期待をしていなかったのですが、
良い意味で裏切られました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック