FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
アイルトン・セナ(1960年~1994年)の名言
「人生の中には、
抵抗しようとしても出来ないものがある。
僕には走るのを止めることは出来なかった。
僕に生命を与えてくれるのは戦いだ。
この挑戦がなければ僕はもう、存在しないだろう。」



これはアイルトン・セナの名言です。

アイルトン・セナといえば、伝説的なF1ドライバーであります。

アイルトン・セナはブラジル出身です。

ゆえにと言うべきか、
ブラジル国内で彼は偉大なスポーツ選手として崇められています。

その人気は、
ペレやジーコといった伝説的サッカー選手と並ぶものだと言われています。

それだけ凄かったんですね。

彼のドライビングテクニックは他を圧倒するものがあり、
1988年、1990年、1991年の
3度のF1ワールドチャンピオンに輝きました。

しかしながらその凄さを知らない人は若い世代を中心に多いです。

そんな人たちに彼のことを伝えるのであれば、
今回の名言に表されているような
強い精神力が備わったレーサーだと伝えるべきでしょう。

彼はレース中の事故で帰らぬ人になりましたが、
この世を去るまで彼は「走るのを止めることは出来なかった」し、
走ることを止めなかったのです。

それが彼の生き様だったのです。







スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック