FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『文章で飯を食う方法。~文章だけで年 1 億稼ぐ!「売れる文章術」完全解説~』 イケダハヤト



今回はイケダハヤト著
『文章で飯を食う方法。
~文章だけで年 1 億稼ぐ!「売れる文章術」完全解説~』
について書いていきたいと思います。


内容
本書を手に取ったということは、
あなたは「文章で稼ぎたい」と思っていますね?
でも文章で稼ぐ方法が分からない…とも思っているでしょう。
それもそのはず。
実際に文章でお金を稼ぎ、
その方法を発信している人は少ないですからね。

ぼくは今まで、文章だけで累計4億円は稼いでいます。
元々はプロの物書きで、中学生の頃から文章を書いていました。
中学生の頃にホームページをつくり、そのホームページを
SBクリエイティブという出版社の方に見てもらい、
それがキッカケで雑誌に連載させていただきました。
それが文章で稼いだ初めての経験ですね。
そう考えると、
プロの物書きとしてのキャリアは、20年を超えています。

ブロガーをやっていた時期も長く、
9年間毎日ブログを更新していました。
ほかにも講談社や幻冬舎などから、
合計で10冊ほど商業出版(紙の本)もしています。
それら全てを合わせると、累計で4億円ほど稼いでいるのです。

また、ぼくはブログや書籍だけでなく、
メルマガなどを利用してデジタルコンテンツも販売しています。
つまり自分が書いた文章を売るだけでなく、
文章によってコンテンツを売ることもできる
(むしろそれが一番得意)のです。
ここまで幅広く「文章で稼いでいる人」は少ないでしょう。

そんなぼくが、文章でどうやって稼いできたのかを、
本書では具体的に解説していきます。
本書の内容をざざっとお伝えすると、次の通りです。

・文章で稼ぐ仕組み
・魅力的なメディアをつくる方法
・ファンを増やす発信術
・論理的な文章の基本~PREP法
・売れる文章術=PASONAの法則
・購入を強制的に発生させるテクニック
・文章力を鍛えるトレーニング
・稼ぎ続けるために大事なこと

文章術だけでなく、
実際に文章で稼ぐ方法や精神論など幅広く解説していきます。
今回ぼくがお伝えするのは、
ぼくだからできることではなく、皆さんにもできることです。
ぜひ今回お話する内容を習得して、
皆さんも文章で稼いでいきましょう。
一度読んで理解できなければ、何度も読んでみてください。
文章術の講義だと思って、
何度も読み返して実践してくれれば幸いです。


感想
文章で稼げればいいな、このように思う人は少なくないでしょう。

しかしながら、
実際に稼げている人が少ないことから言っても、
どのように文章で稼げばいいのかが
明確に分かっている人は多くないと言えるでしょう。

そんな人たちにその方法を提示するのがこの1冊です。

「素の自分が書いている日記に価値があると思いますか?
誰かがお金を払って買うと思いますか?
多分誰も価値を感じず、
お金を払って読もうという人はいません。
普段着のまま文章をつくって価値が生まれるのは、
素晴らしい経営者や大人気の芸能人くらいでしょう。」
(本文中からの引用)

実際に文章で稼いでいる人が著した1冊ですので、
参考になること、勉強になることは多いです。

ページ数も多くないのでサクッと読めます。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック