FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハロ!ステ』 #371(MC:岡村ほまれ&山﨑愛生)
『ハロ!ステ』の♯371が4月14日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
モーニング娘。'21の岡村ほまれ(ほまたん)と、
モーニング娘。'21の山﨑愛生(めいちゃん)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

オープニングトーク

アンジュルム「大器晩成」/
(3.28 幕張メッセ 国際展示場 1・2ホール)

近況トーク

MC2ショットトーク

モーニング娘。ニューアルバム発売!
【ハロ!ステ特別編】
メンバーが語る!!アルバム「16th~That's J-POP~」 ④
初回生産限定盤のBlu-rayに入りきらなかったトークを特別公開!

ハロ!ステChallenge!! 「メンバー当てクイズ」に挑戦!

「ドンデンガエシ」/チーム「月」
(Hello! Project 2021 春 「花鳥風月」)

エンディングトーク


今回の『ハロ!ステ』では、
3月28日に幕張メッセで行われた「ひなフェス」の中から
アンジュルムの「大器晩成」の
パフォーマンスの模様が放送されていました。

この「大器晩成」はかなり話題になりました。

それはなぜかというと、
オリジナル版では室田瑞希(むろたん)が担当した落ちサビのパートを、
新メンバーの松本わかなちゃんが歌ったからです。

この落ちサビのパートはアンジュルムでも屈指の見せ場なので、
新メンバーが歌うというのは異例の大抜擢だったと言えます。

しかしながらわかなちゃんは、
そんな大抜擢にしっかりと応え、見事に歌い上げて見せたのです。

これはなかなか出来ることではありません。

この肝の座り方を見ると、わかなちゃんは
将来的にグループの中心メンバーになってくれることでしょう。






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック