FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
仮面ライダー龍騎
01ryuuki.jpg

今回は仮面ライダー龍騎について書きたいと思います。仮面ライダー龍騎は2002年(平成14年)2月から2003年(平成15年)1月までテレビ朝日系列で放送された「平成仮面ライダーシリーズ」の第3作品目です。

内容
西暦2002年、街では人々が忽然と失踪する事件が連続発生していた。その真相を追うネットニュース配信社の「OREジャーナル」に所属する見習い記者、城戸真司は、ある失踪者の部屋を取材中に奇妙なカードデッキを手にする。その時に真司は、鏡の中の世界「ミラーワールド」から密かに人を襲う、モンスターと呼ばれる怪物を見る能力を得ることになる。その後突然ミラーワールドに吸い込まれた真司は、そこでライダーの一人である「仮面ライダーナイト」に出会い、モンスターとライダーの戦いについて知る。やがて真司は、モンスターや仮面ライダーのことを詳細に知る女性、神崎優衣が語った情報を元に、モンスターのドラグレッダーと契約、そのパワーを使って戦う「仮面ライダー龍騎」となってモンスターから人々を護ることを誓うのだった。それはライダー達のバトルロイヤルの始まりでもあった。

02ryuuki.jpg

主題歌
主題歌である「Alive A life」には仮面ライダーのTVシリーズとしては初の女性ボーカルである松本梨香さんが起用されています。またキャラクター名をタイトルや歌詞に織り込まない曲になっています。

オープニングhttp://www.youtube.com/watch?v=qQW26RowB1Q&feature=related


仮面ライダー龍騎は13人の仮面ライダーが最後の1人になるまで戦い続けるというこれまでの仮面ライダーにはなかった異色のシチュエーションが取り入れられたためファンの間で物議を醸した作品でもあります。でも今思えば「平成仮面ライダーシリーズ」の後の作品に大きな遺産を残してくれた一作でもありました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック