FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
笑う犬2010~新たなる旅~
horiken02.jpg

今回は10月5日に放送された、笑う犬2010~新たなる旅~について書きたいと思います。今回の笑う犬は今年の1月に放送された「笑う犬2010寿」以来の放送でした。今回も笑う犬ファンにとっては待ちに待った待望の新作の数々でしたね。

まずここ2回の放送(2008秋、2010寿)はオープニングをミル姉さんが担当していましたが、今回は本番前のウッチャンナンチャンとネプチューンのフリートークで番組がスタートしました。

前回の「笑う犬2010寿」の天才博士と助手のコントを今回は天才マジシャンとそのアシスタントという設定で原田さんが天才マジシャン、堀内さんとベッキーさんがそのアシスタントとして登場しました。相変わらずのホリケンさんとベッキーさんのキャラクターの濃さに笑いが止まりませんでした。

オープニングに登場しなかったミル姉さんはというと番組中盤に登場し、自分が今後、映画に出演するとしたらその映画はどんなタイトルというフリップ芸を披露しました(笑) ミル姉さんと映画は切っても切れない関係性ですからね、やっぱりファンとしてはミル姉さんの映画ネタはうれしいです。

そのほかにも今回は大嵐浩太郎、はっぱ隊(南原さんと元ビビる大内登さんの2人のみ)、トラだもんが全力キャラ坂に挑んでいました。こちらも笑う犬おなじみのキャラから演者の人達が思い出深いキャラクターまでを見ることができて楽しかったですね。

今回もまた完全版はDVDでの発売ということです、12月1日に発売のDVDのほうには番組で放送されなかったビビる大木さん出演コントなどのたくさんコントが収録されているそうなので発売が待ち遠しい限りです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック