fc2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『今から、ふたりで「5年後のキミ」について話をしよう。』 千田琢哉



今回は千田琢哉著
『今から、ふたりで「5年後のキミ」について話をしよう。』
について書いていきたいと思います。


内容
本書は、
大学卒業後に世間体で〈とりあえず〉中堅家電メーカーに就職したが、
不完全燃焼感を抱く純也(29歳)と、
経営コンサルタントであり、
執筆家でもある仙太郎(35歳)による対話形式で展開します。

仙太郎の「夢を叶える9つの教え」により、
今時の若者・純也が、「成功者」へと変貌を遂げるまでの一冊。


感想
架空の人物同士の対話を通して、
成功へのヒントを学ぶことが出来るのがこの1冊です。

「そうなんですよ。
自分ではがんばった記憶がまったくないんです。
ただ、固定観念がガラガラと崩壊していく快感がありましたね。」
(本文中からの引用)

千田さんが著した本は
読みやすくありながら内容の詰まった本が多いですが、
その中でも対話形式を用いていることもあり、
この本は飛びぬけて読みやすい1冊だと言えます。

だからというべきか、内容がスーッと頭に入ってくる本です。

内容的にも若きビジネスマンに一読することをおススメしたい1冊であります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック