fc2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
3年目の正直―日本ハム、電撃復帰のバーヘイゲンは2年最大11億円か
北海道日本ハムファイターズがバーヘイゲン選手の獲得を発表しました。

バーヘイゲン選手は2020年、2021年にもファイターズでプレーしており、
3年ぶりにファイターズへ復帰することになります。


このことに関する記事が『Full-Count』に掲載されていたので以下で紹介します。

3年ぶりに日本ハムへ電撃復帰した
ドリュー・バーヘイゲン投手の驚きの契約金額を米メディアが報じた。
米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」の
元記者ロバート・マレー氏によると、
2年で最大800万ドル(約11億5900万円)に迫るという。

昨季はカージナルスで60試合に登板して5勝1敗、防御率3.98。
12日に契約合意が発表され、
メジャー“バリバリ”右腕の再来日に新庄剛志監督も球団を通じ
「メジャーからのオファーを断って、
バーヘイゲンがファイターズに戻ってきてくれるとは
夢にも思っていなかった」と驚いた。

2020年、2021年は日本ハムに在籍。
2年間で38試合に登板し、13勝14敗、防御率3.51の成績を収めた。
同記者によると、1年目終了後に選手オプションがあるという。
今オフ、日本ハムはFAで左腕・山崎福也投手を獲得し、
フランミル・レイエス外野手ら助っ人も積極補強。
最下位脱出へ、本気のオフとなっている。



新庄監督は今季就任3年目となります。

3年目の正直となるよう、球団は本気の補強をしてくれています。

近年というか、球団創設以来、
ここまで本気の補強したことはなかったのでは?と
思えるような気合の入った補強となっています。

楽しみなシーズンとなりそうです。



ファイターズ 北海道移転20年史 上巻 2004-2013年

BIGBOSS新庄剛志 進み続ける言葉100 (英和ムック)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック