fc2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『宮部みゆきが「本よみうり堂」でおすすめした本 2015-2019』 宮部みゆき
宮部みゆきが「本よみうり堂」でおすすめした本 2015-2019 宮部みゆき(著)


今回は、宮部みゆき著
『宮部みゆきが「本よみうり堂」でおすすめした本 2015-2019』
について書いていきたいと思います。


内容
ミステリー、海外ノンフィクションから、
社会時評、歴史、恐竜まで――

作家の好奇心を刺激した125冊を一挙公開!

『読売新聞』「本よみうり堂」の読書エッセイ、待望の書籍化。

作家デビュー36年目、初めての新書刊行!


感想
この『宮部みゆきが「本よみうり堂」でおすすめした本 2015-2019』は、
タイトルにある通り、大人気小説家である宮部みゆきさんが
『読売新聞』の「本よみうり堂」に掲載した読書エッセイがまとめられた1冊です。

「私はこれという専門もなく、
ただミステリーが大好きなだけで作家になった典型的なファンライターですので、
読書委員としても、そのとき「面白そうだ」
「この本をぜひ紹介したい!」と思ったものを片っ端から選んでいます。
皆さんどうぞ、どのページからでもかまいませんので、
自由に読んでみてください。
もしも本書が、皆さんと新たな本との出会いをつくるきっかけになれましたなら、
何よりもうれしく思います。」
(「はじめに」からの引用)

この本の中ではとにかく広いジャンルの本が紹介されていて、
自分の興味が及ばない範囲の本を色々と知ることが出来ました。

宮部さんの読書エッセイの面白さのおかげでしょうが、
この本を読むことで、読んでみたい!と思える本が確実に見つかるはずです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック